Boys Be Ambitious !!
大学生による趣味や日々の出来事を語るだいぶ迷惑なブログです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
覚醒?
就活です!!!!
今日は大本命の企業の説明会のため、梅田に行ってきました。
社員の方1名に対して約10名の学生が話を聞けるという対面形式のものでした。
90分間で30分ごとに交代し、各々の学生は社員の方3名の話を聞くことができました。

それにしても今日は僕的にかなり良い1日でした◎
社員の方々は皆とても気さくな方で、何よりも人間性が素晴らしい方ばかりでした。
この企業の仕事はすごく厳しいということは前からいろいろな方のお話を伺っていてよくわかっていました。
今回、間近で社員の方と接することで厳しい仕事の中にも面白いことがたくさんあることを自分なりに感じました。
例えば、今日お話を伺った営業の方は、学生時代には、イベントサークルと称するもので女の子にビラを配りまくってコンパをしていたらしいのですが、その経験が今の営業の仕事に活かされているということでした。
また、営業で相手先の社長さんに「また来たんか!」と怒られても、発想の転換で「社長さんにそう言われることは覚えられている証拠だ」と思い、積極的に営業を続けるといったお話も面白かったです。

今日一番感動したのは、僕がお話を聞いた3名の方々に、今後の夢を伺ったところ、全員の方がまだ今の仕事をもっと極めていくことしか考えていないといった内容のことをそれぞれおっしゃっていたことでした。
僕は頭を鈍器で殴られたような気持ちになりました。
僕は「弁護士」や「起業家」などという夢を語る資格すら今はないんじゃないかって思いました。
今の僕は地に足がついていない状況というか、正直言ってまだ憧れの段階・・・。
努力はすれどもまだ果てしなく遠いイメージです。
目標だけが先走りすぎて、自分はそれに追いつくことができていない。
3名の社員の方々はしっかりと地に足が着いている感じで『今』を生きてるという印象がとてもありました。
それに対して僕は今のところ何の実力もないただの夢追い人でしかありません。
はっきり言って、夢を語るぐらい誰だってできるし!!
夢を持つのは全然悪いこととは思いませんが、『今』をしっかりと生きていなければ、思い通りの未来なんてないと社員の方のお話を聞いていて実感しました。
しっかりと足元をみて、着実に成長しなければ・・・。

今は夢を持っていても語る必要なんて全くない。
ある程度手の届く範囲になるまで夢を語るのはやめておこう。
ましてや面接で語るなんてことはしないでおこう。
それよりも『今』に全力を注いでいることのほうが大切。
そう思いました☆

夢が手の届く範囲になるまで、一時「弁護士」「起業家」はタブーにしようと思います。←自己紹介を変えよう◎
そして、やっと就活が楽しいと思えるようになってきました♪(たぶん一時的なものだと思いますが・・・)
今日行った会社は意地でも内定を取ってやろうと思います☆
スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 Boys Be Ambitious !!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。